そもそも口臭の原因は?口臭対策に必要なことって何?

口臭の原因はいろいろあります。口の中だけでなくお腹の中にも原因があるってご存知でしたか?口臭にお悩みで対策を考えている人は、まずご自身の口臭の原因について詳しく知る必要があります。敵を知らなければ策を立てることはできません。口臭の原因について記述していきます。

まず、一番口臭の原因として考えられるのが口の中の異常です。歯磨きの磨き残しはもちろん、舌苔、虫歯、歯周病も口臭の原因となります。

これらを治すには歯医者に行くのが手っ取り早いですね。日本では歯医者に行くのは歯が痛くなってから、という考え方が一般的ですが、これでは遅いです。歯医者は予防のために行くべき所です。最低でも半年に一度は定期検診に行ってほしいですね。その方が、歯の痛みも少ないですし、お金もかからなくて済みます。

歯医者では歯のブラッシングの指導もしてくれます。歯の生え方は人それぞれですので、これが完璧に正しいという磨き方はありません。また、歯磨きは毎日のことなので変に癖がついてしまっている部分もあります。そうなると、いつも磨けていないところができてしまいそこから虫歯や歯周病になる危険性があります。一度初心に戻って磨き方を教えてもらうことをおすすめします。接客業 口臭 対策としてオススメです。

次にお腹の中です。お腹の中、特に腸内環境も口臭に影響を与えます。便秘になると腸内に長期間老廃物がたまりそこから悪臭が発生します。その悪臭は腸内の血管に移り体をめぐり、肺に到着後呼気となって出て行きます。腸内から来たニオイなので、うんこ臭い、おなら臭い口臭となることが多いです。

便秘解消には生活習慣と食生活の改善が大切です。早寝早起きを心がけ運動も行いましょう。食生活では、野菜や海藻、キノコ類が食物繊維が豊富に含まれているのでおすすめです。水分もたくさん摂りましょう。合わせて口臭対策サプリを飲んでみてもいいかもしれません。口臭対策サプリには便秘を解消する成分が多数配合されています。

今回は、口臭の二大原因である口内と腸内からくる口臭について解説しました。細かく見ていくともっとたくさんお伝えしなければならない点があるのですが、それはまた次回に。